<   2005年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

日曜のランチは、パスタのためのオイルソース!

d0004210_2334543.jpg

運動会の翌日の疲れ(?)か珍しく家族揃った
日曜日のランチ。
メニューは何にしよう?
いちいち皆の希望を聞いていたら、大変。
皆が喜んで、さっと出来るものに限る!
というより私が食べたい物が優先だわ(笑)

本日は朝が遅かったので、ランチはパスタの気分。
春キャベツをたっぷり入れて冷蔵庫に残っていた
挽肉やマイタケなど入れて、友人に教わったパスタにしよう。
「春キャベツの挽肉パスタ!」

そういえば先日見つけてきたキューピーの
「パスタのためのオイルソース しょうゆ&ペパー」を
使って作ってみよう。
味付けはバッチリだわ。

何だかドレッシングのようなオイルソース。
しょうゆ&ペパーの味付けがしっかりとついているのね。

パスタをアルデンテで茹でている間に、挽肉としょうがを
オイルソースでいためる。
とっても香ばしい食欲を増す香り。
後からまいたけを入れて、キャベツをさっと蒸し炒めして
茹で上がったパスタをからめる。
仕上げにもう1回オイルソースと塩、コショウで味付け。

大皿にどんとよそって、各自好きに食べる。
挽肉がオイルソースで炒めたせいか、味がしっかついて
いて美味しい。
たっぷりのキャベツの甘さと歯応えも良い。
娘いわく「いくらでも食べられるね!」

今度はこんなもの入れたら美味しいのでは?など
リクエストもあがったので、近いうちにまたトライしよう!
by mihofune | 2005-05-30 23:49 | マイレシピ

娘のお土産


d0004210_2243224.jpg息子と同時期に九州へ修学旅行へ行った娘。
携帯持参なので毎日のように、何を食べたとか
お土産どうする?などメールが来るのであまり
離れている実感ないまま、あっという間の5泊6日!

「福砂屋カステラ」「鹿児島空港の黒豚コロッケ」
「パイカステラ」「知覧の新茶」「手作りウインナ」
などなどお土産は、たくさんあったけれど、
一番のヒット作は「薩摩きんつば」

天皇陛下の献上銘菓らしい。
一吉紫いも(屋久島)と紅隼人いも(指宿)
高貴いも(志布志)の3種のさつまいもが
使われている。
日本一おいしい鹿児島のさつまいもの文化を
お菓子で表現したらしい。

黄色、オレンジ、紫の3色が綺麗なうえ、色々な
味が楽しめる甘さ控えめなお菓子。
さつまいもの美味しさを実感出来た。
これは今度、鹿児島の物産館でも
探してみたいわ!
by mihofune | 2005-05-28 22:45 | エトセトラ

息子のお土産!

d0004210_221501.jpg
先日京都方面へ修学旅行へ行った息子。
愛知万博~京都へとなかなか実り多い
2泊3日だった様子。

お土産に買ってきてくれたのが「八つ橋ショコラ」
チョコと生八つ橋の不思議な関係のお菓子。
古都育ちの伝統の銘菓「生八つ橋」と
コロンブスが発見しら魔法の味「チョコレート」が
出会って誕生したそうです。
ニッキの懐かしい香りとカカオのニヒルな風味が
胸にキュン!とくる甘くてほろ苦い恋の味
「八つ橋ショコラ」なんて書いてありました。

確かに八つ橋もつぶあんだけでなく、抹茶、
苺、コーヒーなど色々バラエティ豊かになって
きましたね。
でも私はやはり伝統的なつぶあんが好き!と
思っていたけれど、チョコのトロンとした甘さが
ニッケの部分とマッチして癖になる新しい美味しさ。
不思議なのがチョコが苦手なはずの息子が
「ウマイ!」とパクパク食べていること。

他に父親には、「京つけもの」姉には「油とり紙」
私には「十二単のキティちゃんのマスコット」でした。
by mihofune | 2005-05-28 22:31 | エトセトラ

恋人岬

d0004210_20582960.jpg
何年か前の土肥を舞台にした朝の連続ドラマで
見て以来、ずっと気になるスポットだった「恋人岬」
あの鐘を鳴らして永遠の愛を誓うのね!と夢見ていた私。
車を降りると目的の岬までは、遠いけれど頑張って歩く。
これが山道だったらギブアップだけれど、舗装されている道で、
途中の木にはハートのマークがいっぱい。
いったい今までに何組ものカップルが通ったのだろうか?

海の見える先に憧れの鐘があった。
3回鳴らすのが正しい方法ね。
恋人はこれで永遠の誓いで思いが叶うらしいけれど、
夫婦はどうなるの?
帰り道、ツアーでゾロゾロ歩いて行く中高年の団体と
すれ違う。
それにしても平日のせいか中高年の方々が多いわ!

気分はすっかり夢みる乙女で、キーホルダーや鐘など
グッズをたくさん購入して幸せ!
by mihofune | 2005-05-26 21:10 | 小さな旅

伊豆の踊り子

d0004210_20512290.jpg
映画「伊豆の踊り子」は、三浦友和と山口百恵が出会った映画。
運命の赤い糸の映画。
あれから20年以上!その後製作されていない。
東伊豆へ入って行くと、あっちこっちに「踊り子」の文字が。
踊り子饅頭、踊り子蕎麦などなど電車にも踊り子ってあった。
ついに「七滝」には踊り子の像まであった。
ふとこれを舞台化したら?って考えた私って、相当・・・・・
by mihofune | 2005-05-26 20:59 | 小さな旅

お気に入りの場所!

d0004210_20455667.jpg

宝塚宙組公演「ホテルステラマリス」でヒロインの
ステーシーが幼馴染アランと別れる場面。
ご存知の方は想像してください。
お気に入りの場所、悲しい時などいつもやって
くる場所、お気に入りのベンチはあったかな?
なんだかこの風景見ていると、そのシーンが
蘇ってきます。
by mihofune | 2005-05-26 20:51 | 小さな旅

自称「ホテルステラマリス!」

d0004210_20365273.jpg


自称「ホテルステラマリス」へ行ってきました。
蒼い海、打ち寄せる波、貝殻、お散歩コース、
特別ディナー、自家製パンなどなど
すべてありました。

遠浅な静かな場所です。
部屋にいると波が打ち寄せる音がします。
これで愛しき人ウィリアムがいればもう完璧。

実はここは南伊豆の弓ヶ浜。
伊勢海老ラーメンが名物です。
近くには大型リゾートホテルも建設中でした。
そうすると、この静けさも終わりかな。
阪急へ「ホテルステラマリスプラン」を売り込みに
行こうと思っていたのに。
by mihofune | 2005-05-26 20:44 | 小さな旅

私のお酒「杏露酒」


d0004210_01115.jpg
ウイスキーやビールよりも甘いカクテル系のお酒が好き!
そんな私が最近はまっている「杏露酒」
あんずの実が丸ごとコロンと入っている果実酒。

このままだとちょっと濃いので、氷で割ったり、
ビールで割っても飲みやすくなる。
私のオススメは、ヨーグルトに入れてデザートに。
杏の味と実の両方が楽しめて、高級スイーツに変身!
by mihofune | 2005-05-26 00:06 | お気に入り

黒七味

d0004210_2347358.jpg
人のブログに遊びに行く楽しみの1つは、
その人のオススメやお気に入りを教えてもらうこと。
ずっと気になっていた「黒七味」
これって京都に行かなくてはないの?息子が先日修学旅行で
行ったばかり。ちょっと遅かった!誰か行かない?
などなど思っていた矢先に
都内でも入手出来るとの情報。

あった!これが憧れの黒七味ね。
缶もシンプルでお洒落ね。
早速豚汁、塩焼き鳥など試すけれど、
一押しはお蕎麦。
有名お蕎麦やさん置いてあるという話が納得。
我が家の普通のお蕎麦だって、数段グレードアップした。
by mihofune | 2005-05-25 23:54 | お気に入り

宝塚新トップスター誕生!

宝塚
あんなに世間を熱狂していた「エリザベート」は無事千秋楽を
迎えて同時にトップスター彩輝 直さんは卒業。
そして誕生したのが宝塚月組新トップスター瀬名 じゅんさん
今回のエリザベートからいよいよ男役主演スターへ。

千秋楽で挨拶の中で、新旧交代劇を間の辺りで見られて感動。
「今までありがとうございました!」という彩輝さんの挨拶の後、
瀬名さんをひっぱり出してきて「これからは瀬名じゅん率いる
新生月組をよろしく!」と紹介。
さえちゃんの心配りに号泣寸前のあさこさん。
思わず応援したくなっちゃう!頑張れ!と思った瞬間。
宝塚歌劇団月組も目が離せなくなってしまった・・・・・
by mihofune | 2005-05-25 17:25 | つぶやき